【夏季休業のお知らせ】

いつも当店をご利用くださいまして、ありがとうございます。

誠に勝手ながら、下記の日程にて夏季休業を取らせていただきます。

8月13日(木)~ 8月16日(日)

8月11日(火)までのご注文は、できるだけ8月12日(水)までにご発送させて頂きます。

この間もご注文やお問合せはお受けしておりますが、受注確認メールの送信、お問合せ等のご返答を休止させていただきますのでご了承の程お願いいたします。
ご注文の対応、お問合せや返品・交換受付は、8月17日(月)以降、順次対応させていただきますので、よろしくお願い申し上げます。



2点以上で30%OFF まとめ買い

紳士靴について

ノルウィージャン製法とグッドイヤーウェルト製法の違いと特徴

ノルウィージャン製法の革靴

ノルウィージャン製法とグッドイヤーウェルト製法の革靴の特徴や違いについて、本記事では説明してまいります。 初めて聞く名前の革靴の製法だという方も聞いたことはあるけどいまいちわからないという方も一度本記事で製法について知っておきましょう。

ノルウィージャン製法とは?

ノルウィージャン製法とは、特殊な用法をする革靴をつくる際に用いられる堅牢な製法です。 その用途としては、たとえば雪道を歩く際や登山をする際に用いられることが多いです。 堅牢さを最重視しているため、見た目は無骨でどちらかというと地味だと言えるでしょう。 アッパーとインソールをすくい縫いした後に出し縫いし、その後にアウトソールとインソールを出し縫いするこの製法の堅牢さは他の追随を許しません。

ノルウィージャン製法とグッドイヤーウェルト製法の違い

ノルウィージャン製法とグッドイヤーウェルト製法にはどのような違いがあるのでしょうか? この2つの製法で出来上がる革靴は、つくり方が全く違いますが意外なことに共通点も少なくありません。 たとえば、見た目も全く違いますしつくりあげる時の縫い方もまったく違います。 ですが、それぞれ耐久性が高いという特徴に関しては一致しています。 それでも、耐久性の高さに関してはノルウィージャン製法のほうが高いと言えるでしょう。 また、ソール交換をしてもアッパーが傷みにくい製法であるということも一致しています。 このように全く違う製法の両者ではありますが、意外なことに共通点も多いのです。

ノルウィージャン製法の長所

ノルウィージャン製法の長所としては、やはりその堅牢さの一点です。 堅牢であるからこそ得られる副次効果が大きいため、堅牢さはそれだけで非常に大きな長所となります。 たとえば、堅牢がゆえにこの製法で作られる革靴は防寒・防水性が高く雪道でも問題なくその性能を発揮することができます。 また、クッション性の高さも堅牢さがゆえのことでしょう。

ノルウィージャン製法の短所

短所はいったいどんなところなのでしょうか? 短所としてあげられるのは、やはりその地味で無骨なデザインと値段の高さです。 堅牢であることにすべての力を注いでいるといってもよいこの製法の革靴は、地味である上に見た目がボテボテしていて今風の外観をしているとはとても言えません。 また、この製法は手間がかかるため、グッドイヤーウェルト製法やマッケイ製法を含む他の製法と比べてどうしても割高になります。 その値段の高さも短所だと言えるでしょう。

おわりに

ノルウィージャン製法とグッドイヤーウェルト製法の革靴の違いや共通点に関してご説明いたしました。 いかがでしたでしょうか? それぞれの特徴に関してお伝えいたしましたが、ただそれでも靴それぞれの特徴や違いもあります。実際の違いに関しては、購入して何度も履いて自分のものにして実感として味わうのが一番でしょう。

3つの特典

試着スタッフのサイズ紹介

紳士靴 tips

マッケイ製法について

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

楽天ID決済

SOCKSサイドバナー

カタログダウンロード

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

アンデックス公式サイト
スマホQRコード

ページトップへ