【当店の新型コロナウイルス感染症への対応について】

いつもLondon Shoe Makeをご利用頂きまして誠に有難う御座います。

弊社では新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け、4月7日(火)より当面の間、 原則として在宅勤務(テレワーク)を実施致します。

お問い合わせ窓口につきましては、電話対応を休止し、メール・お問い合わせフォームのみの対応とさせていただきます。

こちらに伴い、商品の発送、メールのご返信、ご対応につきまして、通常よりお時間がかかることが想定されます。

ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解ご了承頂けます様お願い申し上げます。


2点以上 20%OFF

紳士靴について

革靴好きは知っている様々なグッドイヤーウェルトのポイント

グッドイヤーウェルトのポイント

グッドイヤーウェルト製法の革靴は世界中にたくさんの愛用者がいて、履き心地は最高です。 人間の体で地面と接しているのは足だけなので、その大事な部分を守る靴にはこだわりを持つべきです。 本記事ではこだわるべきポイントを紹介していきます。

イギリスの革靴の特徴

イギリスの革靴は、アメリカやイギリスに昔からある伝統的な製法を守って製造されています。 イギリスの革靴にみられる最大のポイントは、足を包み込む履き心地です。 足の疲労を軽減するには、ストレスを感じないようにしつつ、路面から伝わる衝撃は吸収する必要があります。 この足を包み込む履き心地を実現しているのは複雑な縫合です。 単純な縫合では一方向からの負荷にしか耐えることができないですが、複雑な縫合だとあらゆる角度からの負荷に耐えることができます。

近年の製法を確立したアメリカ靴

アメリカの革靴は、このグッドイヤーウェルトという製法を採用しているところがポイントです。 グッドイヤーウェルト製法は、量産型の革靴よりも丁寧に製造されているので、価格は高くなりますがコストパフォーマンスは非常に優れています。 安いものをたくさん購入して、毎日ローテーションさせるのも良いですが、それでも消費していく量は多くなります。 そこでグッドイヤーウェルト製法のものを購入すれば、耐久性が長いので長期間使用し、履きこなすことができます。

革の風合いを見る

次に、グッドイヤーウェルト製法の革靴を選ぶときのポイントは、革の風合いを見ることです。 コスト削減による大量生産品はこの革の風合いに魅力がないのです。 本当に良い革靴は無理なく足にフィットします。 実際に履いてみることでこの感覚を味わうことができるので、実際に履いてみるというのも大事なポイントの一つです。 通販購入などで履いてみることができない場合も、可能であれば一度店頭で確認したうえで通販購入をされることをおすすめいたします。

ステッチの細かさと精度を見る

ステッチの細かさと精度を見ることで、どのような製法で製造されているのかが分かります。 グッドイヤーウェルト製法が採用されていている革靴は複雑な縫合で仕上げられているので、縫合方法を確認するというのがポイントです。 大量生産で製造されたものと、こだわりをもって作られたものを見極める時に一番効果的なのが縫合方法を確認することです。 価格やデザインを見るのはもちろん大事なことなのですが、長く履くことを考えると縫合もしっかりチェックすることが大切です。

おわりに

グッドイヤーウェルト製法は特徴のある製法になるので、確認するべきポイントを知っておくと便利です。 一番に見るべきポイントはステッチの細かさと精度を見るという方法です。 複雑に縫合されていればその革靴は耐久性が高く、丁寧に製造されています。 このポイントを押さえれば、革靴選びはより楽しくなるでしょう。



>>グッドイヤーウェルトの革靴の特徴などについてはこちらから



>>London Shoe Makeのグッドイヤーウェルトの商品ページはこちらから
「London Shoe Make」は英国の伝統的なスタイルを基本にしたメンズシューズ・革靴の専門店です。 ハイブランドにも引けを取らない仕立てと作りの確かさを手に取って感じてください。

3つの特典

試着スタッフのサイズ紹介

紳士靴 tips

マッケイ製法について

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

楽天ID決済

SOCKSサイドバナー

カタログダウンロード

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

アンデックス公式サイト
スマホQRコード

ページトップへ