【夏季休業のお知らせ】

いつも当店をご利用くださいまして、ありがとうございます。

誠に勝手ながら、下記の日程にて夏季休業を取らせていただきます。

8月13日(木)~ 8月16日(日)

8月11日(火)までのご注文は、できるだけ8月12日(水)までにご発送させて頂きます。

この間もご注文やお問合せはお受けしておりますが、受注確認メールの送信、お問合せ等のご返答を休止させていただきますのでご了承の程お願いいたします。
ご注文の対応、お問合せや返品・交換受付は、8月17日(月)以降、順次対応させていただきますので、よろしくお願い申し上げます。



2点以上で30%OFF まとめ買い

紳士靴について

グッドイヤーウェルトの革靴は修理で長く使えます!

革靴とケア用品

靴底が剥がれるなどのトラブルがあったら、革靴は捨てるしかないと思っていませんか? グッドイヤーウェルト製法で作られた革靴であれば修理に出すことで長く使っていけます。 革靴は長く使うために気を付けるべき点を押さえておくことが大切です。

グッドイヤーウェルトの革靴を修理に出す時

普段何となく靴を買っているという方もいるでしょう。 ですが、グッドイヤーウェルトの革靴を見ると、製法にもこだわって作られています。 こういったこだわりのある革靴を長く使っていくというのも味のあるものです。 グッドイヤーウェルトの革靴を修理に出すときに、その製法も含めて知っておくとどういった問題が起きているのか修理士に上手く説明できます。 難易度が高い技術で作られたものだと、修理業者が最適な形で対応できるかわかりません。 自分の靴に合った業者に依頼するためにも、製法を把握して最適なところに依頼できるようにすることが大切です。

革靴のオールソール交換

グッドイヤーウェルトの革靴のオールソール交換を考える場合には、製法を把握することも必要です。 実際のグッドイヤーウェルトの革靴では、中底に取り付けられたリブにウェルトをすくい縫いで固定します。 そして、ウェルトと本底を縫い合わせるというのが特徴の1つです。 この製法の場合にはウェルトの交換まで含めると、かなりの回数で靴底全体の交換が可能になります。 そのため、グッドイヤーウェルトの特徴としては、オールソール交換を繰り返すことで長く使うことができるということがあげられます。

自分で応急処置をするとき

靴底が剥がれたものの、仕事中なので履き続けるしかないということもあるでしょう。 そのような時、自分でできる応急処置を把握していると役に立ちます。 例えば修理屋に行く時間がないなら、接着剤を使って一時的に補修するのも1つの手です。 100円ショップなどでも靴用の補修接着剤が販売されていることもあるので、困ったときは探してみることも大切です。 ただし応急処置なので、大切なグッドイヤーウェルトの革靴を早めに修理してもらうことも忘れてはいけません。

グッドイヤーウェルトの革靴を長く履くためには

グッドイヤーウェルトの革靴は、ウェルトの交換を行って長く使っていくことが可能です。しかし何度も靴底全体のオールソール交換をしていると、修理代金が高くなって買った方が安いということになるかもしれません。 長く大事に使いたいと思っているのであれば、早め早めに修理をするようにしましょう。 実際に長い期間使用できても、コストがかかり過ぎると買い替えたほうが良いと思ってしまう方もいるでしょう。 修理のタイミングを考えて、安く長く使えるようにすることも必要です。

おわりに

グッドイヤーウェルトの革靴は、しっかりと修理をしてメンテナンスをすることで長く使っていくことが可能です。 ただし修理のタイミングが遅れると、そのための費用が高くなる可能性もあります。 実際に長く使っていくために、修理は早めに行うようにしましょう。



>>グッドイヤーウェルトのウェルト交換【リウェルト】についてはこちらから



>>London Shoe Makeのグッドイヤーウェルトの商品ページはこちらから
「London Shoe Make」は英国の伝統的なスタイルを基本にしたメンズシューズ・革靴の専門店です。 ハイブランドにも引けを取らない仕立てと作りの確かさを手に取って感じてください。

3つの特典

試着スタッフのサイズ紹介

紳士靴 tips

マッケイ製法について

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

楽天ID決済

SOCKSサイドバナー

カタログダウンロード

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

アンデックス公式サイト
スマホQRコード

ページトップへ